--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-06-05

テリーの戯言

はーい!こんばんわ、先週は、ドタバタしてて、サボってしまいましたー!
すんません!
しかし昨日の収録おもしろかったですわー、
二時間も出来るかなーって思ってたけどやっぱ、DJの力は凄いですなー。
聞いてくれてた方々もほんまありがとうございました。


で!  
こないだの続きの太陽の話なのですが、今日は随分ご機嫌ナナメでなかなか姿見せてくれなかったですなー
ほ・ん・で!これから太陽は、どないなんねんって言う話なんですが・・・・・
前回話した核融合反応を、続けて行くと、中心核に水素の燃えかすのヘリウムが多くなって行って、
簡単に言うと、星の力のバランスが崩れてしまうんですねー
ほんで、星の中心核以外のとこが膨張していくと、
赤く見えるようになって行き、この状態のことを
赤色巨星と言うみたいです。

ちなみにこの状態になっていく段階で、我々の地球は約50億年後に太陽に飲み込まれてしまいます。

せやけど、そんな遠く先まで人類が残ってるとは思えへんけど、もし残ってたらどないするんやろなー
かめはめ波、ぐらいは出来るようになってんのかなー
それはそれで楽しみやけど・・・

まぁその赤色巨星に太陽がなると中心核以外のガスを回りに吹き飛ばして行って、中心核だけが残って
白色矮星(はくしょくわいせい)
って言う天体になるねん!
こいつがまた凄い!



なにがやねん!って大きさは地球ぐらいやのに、
角砂糖一個ぐらいの体積にゾウ一頭分を押し込めたぐらいの密度の天体やねん!
もしその星に行けたら、落ちてる小石が数トンの重さって・・・

ほんで、その白色矮星は新しいエネルギーを作り出すことは出来ないので、最後はエネルギーを失って闇に紛れた、暗黒天体になってしまいます。


んー、生まれてから約100億年間の生涯これからも太陽がんばってやー!


大分長かったですねー
次の話は何にしよかな・・・
ほなまた!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

いえいえ!

>あうとさん
いらっしゃいませ~♪
感じ悪いなんて、そんな事無いですよ!
また、突っ込んでやってください(笑)

素敵なトランペッター生活を(^_^)!

前のコメント読み返して
なんか感じ悪いコメントをしてますね
ごめんなさい、また絡みに来ます

どうもです

ありがとうございます。
二度お会いしたトランペッターと言えば やはり
あの人ですね!
ブログももっとわかりやすく書けるよう精進して行きますのでよろしくです。
ちなみに次回はどうしても書きたくなった事があるので・・・
  ご期待を!

どうも二度ぐらいお会いした事のあるトランペッターのあうとといいます
ラジオ聞いてましたよ
おもろかったです

んー天体?
わかんないっす
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。